新卒・未経験からのコンサル就職を成功させる、おすすめ書籍5選!

仕事・転職

コンサルティングファームへの就職を目指すなら、面接前の事前準備は非常に重要です。特に新卒や未経験の志望者は、コンサルタントになるための準備を始めているという意欲を示すことが評価につながります。私は未経験からコンサルティングファームに就職しましたが、面接時に「コンサルタントとしてキャッチアップしていくために書籍とか読んでる?」と質問をされたこともあります。
そこで、私が実際に面接前に読んでいた書籍を含め、コンサルティングファームへの就職を目指す方におすすめの書籍をご紹介します!

コンサルティングファームへの就職志望者におすすめする書籍5選

  1. コンサル一年目が学ぶこと/大石哲之(著)
  2. コンサルが「最初の3年間」で学ぶコト/高松智史(著)
  3. 考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則/バーバラ・ミント(著)
  4. イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」/安宅和人(著)
  5. 東大生が書いた問題を解く力を鍛えるケース問題ノート/東大ケーススタディ研究会(著)

以下では、各書籍のおすすめポイントをご紹介します。

コンサル1年目が学ぶこと/大石哲之(著)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コンサル一年目が学ぶこと [ 大石 哲之 ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2023/7/3時点)


コンサルタントだけでなく、誰にとっても役に立つ普遍的なビジネススキルについて解説されている書籍です。著者が、一流のコンサルタント会社を経て独立し様々な業界で活躍している方々に取材し、コンサルタント時代に学んだ外せないスキルを厳選して、30のスキルとして紹介しています。
コンサルタントは入社1年目から徹底的にビジネスの基礎を叩き込まれますが、未経験からコンサルティングファームへの就職を目指すのであれば、まずはこの内容を理解しておくべきといえるバイブル的な書籍です。

コンサルが「最初の3年間」で学ぶコト/高松智史(著)


BCG出身の高松智史さんが著者であり、コンサルタントの思考法や働き方がリアルにイメージすることができる1冊です。”コンサル思考も心得も当然、「才能」ではなく「濃い技術」です。”と書かれている通り、本書を読むことでコンサルタントとして必要な「技術」を知ることができます。入社前に読んでおくことで、入社後に感じるギャップを埋めることや、私が面接で聞かれた「コンサルってどんなイメージ?」といった質問にも答えられることでしょう。

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則/バーバラ・ミント(著)


マッキンゼーをはじめとする世界の主要コンサルティングファームでライティングコースを教えるバーバラ・ミントさんが、独自の文書作成術について解説しています。出版時期は古いですが、今なお多くのコンサルタントに読まれているベストセラー的な存在になっています。帰納法・演繹法やMECEなど、コンサルティングファームで求められるロジカルシンキングの基本を体系的に整理されているので、コンサルタントの基礎を身に着けるためにも一度は読んでおくべき書籍です。

イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」/安宅和人(著)


「イシューからはじめるとやるべきことは100分の1になる!」とあるように、短時間で高価値のアプトプットを求められるコンサルタントにとって必読のテーマです。コンサルタントの価値である”思考”をはじめる前段として、”イシュー”を見極めることの重要性が示されています。いざコンサルタントになると、目の前にあらわれる膨大な業務にいっぱいいっぱいになってしまいますが、この考え方を持つことが、激務といわれるコンサルティングファームで生産性を高め価値を見出すコンサルタントに成長する第一歩になると思います。

東大生が書いた問題を解く力を鍛えるケース問題ノート/東大ケーススタディ研究会(著)


コンサルティングファームの面接では、論理的思考力や問題解決力を確認するために、ケース面接が行われることが多くあります。ケース面接は通常の面接とは全く異なり、特に未経験の方は事前準備をすることが非常に重要になります。本書では多くの事例を取り上げ、問題解決のためのフレームワークを解説しています。私が受けたケース面接では問題について考える時間が5分でしたが、事前にフレームワークをインプットしておくことで、当日も慌てずに回答することができました。
余裕のある方は、「現役東大生が書いた地頭を鍛えるフェルミ推定ノート」もおすすめです。

まとめ

以上、コンサルティングファームへの就職志望者におすすめする書籍5選をご紹介しました。
コンサルティングファームへの就職を目指すなら、面接前の対策は欠かせません。特に、新卒や未経験からの志望者に対しては、どれだけ準備を行っているかをみられることも少なくありません。実際に、未経験からコンサルティングファームに就職した私は、読んだ書籍や書籍の内容について面接で聞かれました
コンサルティングファームへの就職を目指す皆さんは、ぜひこれらの書籍を活用して、自身の面接対策に役立ててください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました